スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャンテ・ロゼ・ミサト

昨日は、ヲタ次男の宿題の仕込みに付き合って
鎌倉の鶴岡八幡宮へ行ってきました。
こちらでは、昨年の台風で御神木の大銀杏がなぎ倒されて大変でしたが

御神木 

こんな風に新しい若芽が沢山出てきていました。
1000年生き抜いてきた力強さを感じます。
もとの幹の太さまで育つには、さらなる1000年が必要だと思うと
気が遠くなるようですが、
順調に復活してくれることを祈るばかりです。

さてさて、既に8月も末というのに猛暑が続く今日この頃
庭でもベランダでもバラネタが尽きて・・・・・
以前ちょっとやっていたみけんちのバラ紹介シリーズ復活です。


今回は

ミサト2009 

Del シャンテ・ロゼ・ミサト

2009年1月、大苗で我が家へお迎えしました。
きれいな花色、よい香り2拍子揃ったよい子ですよ~^^



ミサト2009 2 

こんな風にちょっと濃い目のピンクで咲くこともあります。

花弁数が多くて、開くのに時間がかかるので
額が割れた後いちばん外側の花びらが、真っ黒になるほど日焼けしていました。
それでも、それさえひっくるめた色のコントラストがとても素敵です。

ところが昨年の春たくさんの花をつけて以後
みけ宅のミサト姫はちょっと不調です。
実は上2つの画像は去年の春のもの。
昨年夏に、他の子たちと比べて水あげが悪いのか、何時も鉢の中が湿った状態に。
で、少しでも通気性が良くなるようにと、鉢をテラコッタに替えました。
用土はバラの家培養土、通称ロサスペ100%で行ってます。

が・・・・・

今年もあまり調子が上がらず
春先にちょこっと咲いただけで、後はずっと沈黙を守っています。
花も付かず、シュートも出ず、そうかと言って枯れ込むわけでもなく・・・
何というか、ただそこに生えているだけ・・・・
まったく育たないのですが、かと言って元気がないというわけではなく
他の子たちと同じように、乾いたら水をやり
週に2回はニームをまいて
月に一回IBを施肥する。
というお世話を続けています。

もしかすると、とってもゆっくりな子なのかもしれませんね。

ミサトとアンリ 

これが、今年最多数少ない花です。 







スポンサーサイト
プロフィール

みけ^^

Author:みけ^^
バラと動物が大好き❤

国境無き猫もふ団団員

いらっしゃいませ~
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
お・ね・が・い
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索くん
マイショップリスト
ブログリスト
スペシャル リンク
リンク
楽天
security
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。