スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと始まりました^^

表題とは何の関係もありませんが
先日、テレビのCMか何かでこの曲をうっかり聞いてしまって以来
ず~っと脳内でぐるぐる鳴り響いて困ってます(笑)



改めまして、超お久しぶりでございます。
今年は本当に何だかんだと忙しくって
ようやく、ほんと~にようやく、バラの冬仕事を始めました。
去年も「押してる~、押してる~」
と大騒ぎしながらの冬仕事でしたが
その去年より1カ月も遅れてしまいました。

にふぇ 
去年の Tea ニフェトス

去年は、土がなんだ~、どれがイイだぁ~と変にこだわってみたりしてましたが、
今年はそう言うのやめやめ!!
とっとと仕事をしないといけないのでシンプルに行きます。
例年は先に植え替えをして、そのあと剪定していたのですが
今回は、バ~っと冬剪定をして
そのあと、バラの家培養土でこれまたバ~っと植え替え。
てんちょさんも、「これだけで桶」とおっしゃってるので安心してマジにこれだけ。
これまでからは考えつかないくらい、手抜きw
ってか簡素化(笑)

ホープス アンド ドリームス 

とはいっても、
去年、あれだけ「アレがいい」とか「コレはどうよ」とか言っていたので
簡単に結論から言えば
アイリスオーヤマのゴールデン粒状培養は
私的にはとっても扱い難かったので排除!
どう扱いにくいかって言うと、乾きすぎるっていう事かな。
夏場、毎日欠かさず朝夕2回の水やりが可能な方なら大丈夫かも。
私は仕事があったりしてそれが無理で、
昨夏はかなり水切れ状態にしてしまい、
この土を使った株は全体として生育がよくありませんでした。
それに今年は急いでいるので
余計なブレンドとかしてる暇ありませんからw

いざ、やり始めるとこれまでの自分
「ちょっと考えすぎだったんじゃないの?」って思い始めましてねぇ。
正直言って、冬仕事がプレッシャーだったように思うし・・

上海ガール 

今年は気楽にできる範囲でお世話をしようと思います。
んじゃなきゃ楽しくなくなっちゃうからねw

我が家が忙しい原因の一つがこの子

うとうと~ 

しろさんです。

一昨年、大腿骨を複雑に骨折していて大手術を受けたのですが
その後ろ足が去年8月ごろから繰り返し化膿するようになりました。
はじめは喧嘩傷が化膿したのかと思われていたのですが
手術の時に入れた金属部品に感染を起こしている事が解って
先日、2月8日に6時間に及ぶ再手術を受けて入院中です。

骨はつながってはいるものの、あまり強度が無く
その上重症の骨髄炎を起こしてしまっているので
再骨折や、骨髄炎による全身の衰弱が起こる可能性があり
状況によっては、後ろ足の断脚や、命の危険があります。
まさしく今が峠!!

なのに・・・・・・・
かあちゃんが面会に行くと
立ちあがってゴロにゃんしてしまって安静が保てないと言う事で

何と

かあちゃん面会禁止!!

になっちゃいました(号泣)

そのほかにも何だかんだと忙しいこの冬
ポツリポツリでも更新していきたいと思います。

とかいいながら
こんなところに出没して、小ネタをバラまいています。

https://plus.google.com/

よろしかったらこちらもどうぞ^^






 
スポンサーサイト

なんちゃってお庭づくり

昨日今日は良いお天気になりましたね。
バラシーズンももうすぐそこ
皆さんも様々な作業に励まれたことと思います。
みけばといえば、
庭の開墾にはまだまだ時間がかかりそうなので
庭の、とりあえず草刈りをしただけの所へ鉢ごとバラを並べることにしました。
門に近い辺りからこんな感じで・・・
庭へ2 
ただただ、ホントに草を刈っただけの未整備ですが

庭へ 
並べてみただけで、何となくそれっぽくないですか?
え?
そういうのを自画自賛という?
まぁそうかもね。
でもこうやって並べると庭に居る時間が長くなって
バラの周り辺りから何となく草を刈りたくなって
そんでもって何となく庭の整備もはかどるんじゃないかなぁ~なんて
思うのは私だけでしょうか・・・

庭へ4 
奥のフェンスに誘引してあるのがCLナエマ
手前右側はChinaのルイ14世、
左側はBourbonのスヴニール ドゥ ラ マルメゾン

庭へ3 
とりあえずウチにあった花鉢も集めて並べてみました。
河津桜に誘引してあったポールセザンヌもフェンスに誘引しなおして
夏場は落葉広葉樹の下がいいというヘレボを
河津桜の下へ並べました。

色取りとかは全く考えていません。
とりあえず我が家で1シーズン以上を過ごした子たちを庭へ移しました。
とりあえず鉢植えのままなので
これからゆっくりレイアウトを考えればいいかなと思っています。
あとは・・・

ヴィヴが欲しい 
すっかり薄暗くなってしまいましたが2階ベランダからの画像。
バラを並べた手前の辺り
ちょっと空いている部分に
ファイバークレーの横長プランターにヴィヴを並べて縁取りにしてみたい!
という願望を抱いているのですが・・・・・
まだ注文もしてなかったりして。

今日のおまけ
ジュリアとシロさん 

さっそくシロさんがジュリアの鉢に入っていました^^






【バラ苗】 ナエマ (Del桃) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ 【デルバール】
【バラ苗】 ルイ14世 (Ch赤)   国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ 【オールドローズ.チャイナ...
【バラ苗】 スヴニールドゥラマルメゾン  (木立B薄桃) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ ...
【バラ苗】 ポールセザンヌ 【ローズデシスターシェン】 (Del絞) 国産苗 大苗 6号鉢植...
【バラ苗】 ボルデュールヴィヴ (Del桃) 国産苗 大苗 6号鉢植え品 ★ 【デルバール】

春が来ぅ~れば♪

何かを思い出すわけではないのですが・・・

春、と言えば花粉症という方、たくさんいらっしゃると思います。

思いっきりアレルギー体質のみけですので、スギ花粉症はモチのロンで持ってます。正月明けたら抗アレルギー剤は必須です。

だがしかし、私にはもっと恐ろしいものが・・・

それは普通にどこにでも見られる生垣用の樹木 「紅かなめもち」。

「レッドロビン」とも言います。 


画像がないので、見ずらいですがネット上から持ってきました。これに花が咲くのですが・・・・・

この花粉が「みけ殺し」なんです。杉なんかと比べ物にならないくらいの、きっついアレルギー症状を起こします。

もっとも抜けた話で、どうやらコイツが犯人らしいと気付いたのは5年ほど前のこと。鼻炎様の症状とともに喘息を起こす。

でもスギ花粉の時期とはびみょ~のずれてるんです。

で、気がついたのが、手入れを全くしていなかった庭の生け垣に、たわわに咲いているロビンの花。

「コイツか・・」

レッドロビンの蕾 

あまりよい画像ではありませんが、蕾がいっぱいついているのが解るでしょうか?

これが開く前に切ってしまわなければなりません。

一昨年は開いてしまってから切りに行って討ち死に、去年は温かかったために思いのほか早く開花してしまい作業が間に合わず、やっぱり発作を起こす羽目に・・・・

今年は何とか間に合いました。しかし注意を怠るとこれからもどんどん蕾が上がってきます。庭を整備する過程で何とかしないと、マジに死んでしまいかねません。

 

おしらせ

先日、里親募集予告をした ちょび です。

ちょびたん 

飼い主さんのお引越しで大ピンチ状態だったのですが、このたび飼い主さんがお引越しを取りやめて、引き続き一緒に暮らせることになりました。

飼い主さんは何と保健所は里親探しをしてくれると、大きな勘違いをなさっていたようで、一緒に暮らせる物件を探すか、新しい里親さんが見つかるまではお引越しをしないことにしたそうです。

飼い主さんはものすごく高齢というわけではないのですが、一人暮らしの高齢者です。高齢者の住宅事情などを考えると、どうしても一緒に住める物件を借りることができないかもしれません。

そんな時はまた里親さん探しをお手伝いするお約束をして、定期的に連絡を取ることにしました。

またご紹介する日が来てしまうかもしれませんが、とりあえず一件落着です^^

 

 

 

月末ポイント消化に浮かれて・・・・

このところみなさんの所でよく見かけた

見かけかわいいのにとっても恐ろしい罠が仕掛けられているという噂の

たっくん 

たっくん印1000円ぽっきり福袋

私もご多分にもれず購入いたしました。

たっくん2 

どうでっしゃろ。ええ感じのとげではありませんか。

先日元祖の方でもちょっと書きましたが、

何が咲くのやら今からワクワクです。

きっと何が咲いてもこの子は未来永劫「たっくん」と呼ばれるでせう。

この福袋の最強の罠「同梱可」につられて

こーんな子とかあ~んな子とか

バラの家から合計3品種お迎えしました・・・

むひょひょひょ(^m^)

だけにとどまらず

レインボー 芽吹き 

てぇろーずのレインボーも購入

またしても「ダム決壊しちゃった症状」が 発生の兆しを見せています。

ベランダの子たちの芽吹きも順調に進んでいます。

ニフェトス 芽吹き 

昨年末にお迎えしたニフェトス

ニフェトス 芽吹き2 

きれいな緑の新芽です。

今年は植え替え時に、ロサスペニーム大佐を、

8号鉢一つにつき一握りほど加えて使いました。

一部の鉢は在庫と財布の都合で

ロサスペと花と野菜の培養土を1:1混合で使用しました。

昨シーズン花と野菜の培養土だけを使うと、

かなり土が固くなる印象があったので

混合した土には、お馬の堆肥も混ぜ込みました。

分量は・・・・・

ロサスペと花と野菜の培養土を実際にさわって見ると

サラサラ感にかなり違いがあるのですが

お馬の堆肥を少しづつまぜて行って

サラサラ感がロサスペ単体のそれと同じような感じになるくらい。

要するに適当・・・かな。

かなり葉っぱが茂ってきたので、そろそろ施肥を考えなければ

と、思う今日この頃でございます。

きょうのにゃんこ^^

ちょび

ちょび♂です。

とはいっても先日のちょびとは違う子です。

何を隠そう我が家では、

里子に出す予定の子の仮の名を「ちょび」としていたんですが・・・

要するにこの子もウチにまだいるんです。

しかも先代も帰って来るし・・・

もっかの悩みは「名前をどうするのよ」です。

こちらのちょびすけ(仮)についてはまた今度^^

 

 

そろそろニーム?

今年は2月に入っても厳しい寒さが続いていましたが、
バラの方は順調に芽が動き始めています。
そろそろニーム 
この冬、大苗でお迎えしたER・レディエマハミルトンです。
もうこんなに葉っぱが茂ってきました。
そろそろニーム2 
Del最新品種、ローズ・ポンパドゥールもこのとおり。
これを見ていて、
昨年の春先にバラ好き交流掲示板でのやり取りを思い出しました。
「新芽が動き出す前からニーム使ってたよ」by楽趣味
そうそう、
ニームの早期散布がとても効果的だったと思うという内容でした。
そこで初めてBBSに参戦しかつニームを導入したんです^^
懐かしいわ・・(遠い目)

それはさておき、ニームはやはり効果的だったと思います。
我が家では

                                 

                                     これと

                                 

これを

週間に各1回づつ交互に散布してきました。

これまでは近所のホームセンターで買った
一般的な殺虫剤を使っていましたが
かなりにおいに敏感なみけにとってきつい。
しかもぢつはぜんそく持ちなので、あんまりこういう薬は使いたくない
と思っていたんです。
そうしたら、BBSで話題になっているのを見つけて
それまで臆して書き込めなかったところをかなり勇気を振り絞って
「やっぱりニームってすごいんですね」
って書き込んだのが記念すべき初書き込みだったような。
懐かしいわ・・・(遠い目)
ってそれはどうでもいいとして。

結果、
アブラムシ、コガネムシ等
一般的にバラが好きな害虫さんたちは、
前年と比べてかなり少なかったと思います。
しかしながら殺虫剤ではないのでそこそこの虫はやはり付きます。
それはそれで手でとるなり、蚊取り線香をたくなりと
いろいろな知恵を行使して戦う必要はありました。
(その闘いの記録はバラ好きBBSに潜るかRosalindへ)
↑楽さん、ひとまかせでごめんねm(__)m

「虫につかれるのは絶対にいや!!」
という方にはご満足いただけないかもしれません。

昨年の土替えの時3品種3鉢しかないバラの鉢のうち
2品種2鉢からコガネムシの幼虫がかなりの数出てきました。
が、
今年は50鉢中1鉢だけでした。
それはこのシト

マルメゾンの思い出2 

スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン
マルメゾンの思い出さんです。
この方去年はもう一身に虫さんたちの寵愛を集めてしまい、
年間を通じてボロボロになりながらも、こうして花も咲かせてくれました。
土替えのため引き抜いてみると・・・
やせっぽちの小さなこがねベイベーが4匹コロコロとこぼれてきました。
確かに幼虫はいましたが、生育も悪く数も少なくて済みました。
ところがバラ以外の植物が植えてあった鉢はと言えば

こがねべいべー 

このありさま。
ハイビスカス、ラベンダーの鉢では
大量のコガネベイベーが発見されました。
バラとこれらの鉢で何が違っていたのか。
当初バラの鉢に使用していたバイオポストのせいかと考えたのですが、
それは違う・・
だって、バラでもバイオポストを使っていないものもあるから。
(ある程度の時点から、経済的事情で使用できなくなりました)
しかし、バイオポストを使わなかった鉢でも、
コガネベイベーは発見されていません。
むしろマルメゾンの思い出さんはバイオポストを使用しています。
じゃあ何が?と考えると
ニームしかないんです。
理由は
それ以外にバラだけ特別なことしてないから!
です。
いろいろ貧乏なので、
ニームを積極的に使用したのはバラだけ。
バラに散布した時に一緒に浴びることはあっただろうけどその程度。
しかも
噴霧器の中に残ったニーム液は
もったいないので薄めてバラの鉢の中へ灌水したし。
結局これしか考えられないというのが結論。

たったこれだけのためにこんなに長々と・・・・
どれだけ文才がないのか分かっちゃいます。

下手な文章で腐り気味のお目をバラで癒してくださいな。
そろそろニーム3 

マルメゾンの思い出さんのアップ^^
そろそろニーム4 
HTのミラマーレ
この方はものすごい棘もお持ちです^^

葉っぱも茂ってきたことだし
今年もそろそろニーム散布開始でしょうかね。
せっせと使わないと消費期限も迫ってるし、高いから無駄にしたくないしね
プロフィール

みけ^^

Author:みけ^^
バラと動物が大好き❤

国境無き猫もふ団団員

いらっしゃいませ~
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
お・ね・が・い
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索くん
マイショップリスト
ブログリスト
スペシャル リンク
リンク
楽天
security
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。