スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しろさん@闘病中

 こんにちは

うとうと~ 

しろさんです。

一昨年の11月に、左の後ろ足に大けがを負っていたのを保護しました。
危うく脚一本なくすところを
獣医さんたちの尽力によって何とか残す事が出来たのですが・・・・

今またこんな生活になってます。

しろさん カラー付き 

しろさん@カラー付きですw

昨年の夏あたりから、手術をした辺りが繰り返し化膿するようになりました。
どうやら手術で埋め込んだ金属類が影響しているようです。

それなら金属を取り除けばいいんです。
が、
しろさんの大腿骨は大きく3っつに折れてしまった上
粉々になってしまった部分もあったので
大腿骨を2枚の金属プレートで挟み込み
さらにワイヤーでぐるぐると巻くようにして固定してあります。
骨は充分に育っているのですが、ワイヤーも巻き込んで化骨しているので
ワイヤーを外す時、再度骨が砕けて骨折してしまう恐れがあります。

それで、何とか手術をしないですまないかと頑張っていましたが
どうやら避けて通れないようです。

もしも再骨折してしまったら・・・
また、別の金属板を入れて
今度は後々取り除くことを前提とした術式で固定することになります。

が、

骨がくっつく前にまたまた拒絶反応が起こってしまったら・・・・・

考えるときりがありません。
とりあえず、しろさんに頑張ってもらうしかありません。


今日のおまけ

鎌倉の空 
 
由比ガ浜付近でとった朝の空

最近のお気に入りです。
もちろん携帯電話のカメラで撮りました <(`^´)>エッヘン
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

う~~~みゅ(-"-;)
しろさん、由々しき事態になってますな。
金属アレルギーでもあるんでしょうか。
せっかく調子よくなっているように見えたのに。。。

しろさんの頑張りとは別に膿んでしまうなんて残念極まりないですTT
しろさんの痛みが最小で済む事を祈ります!

Re: タイトルなし

ロサネコさん
せっかく足が残せたのに
・・・・・・・・な状況です。
整復術をやってまた症状が出たらって思うと、
いっそのこと・・・・とか思ってしまいますが、
やっぱり足が残った方がいいに決まってますからねぇ。
頑張ってみようと思います。
プロフィール

みけ^^

Author:みけ^^
バラと動物が大好き❤

国境無き猫もふ団団員

いらっしゃいませ~
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
お・ね・が・い
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索くん
マイショップリスト
ブログリスト
スペシャル リンク
リンク
楽天
security
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。